ひとくちコラム vol.6

せきれい / ブルクミュラー

収載巻:レパートリーコレクションズⅠ

PSTA指導スタッフ 手塚 真人

レパートリーコレクションズのCD録音をされたお二人によるトーク&コンサートが行われた際に、渚先生が『せきれい』について面白い話をされたので、皆様にもお伝えしたいと思います。

出だし右手の「ソミド・ミドソ〜」のところ。もし左手も右手と同じ「ソミド・ミドソ」と始まったら?う〜ん、つまらない!では、左手を「ミドソ・ドソミ」で始めたら?さっきより少しましだけどイマイチ!やはり原曲のように左手は右手と反行させ、「ドミソ・ソドミ〜」と始まるから躍動感が増すのですね!という様な内容でした。

実はこれ「誰々作曲、手塚改悪!」と名付けて、私もよくレッスンで使っている手法なのです。楽譜の音をわざと変えて弾き、あらためて原曲の素晴らしさを感じとってもらうためにとても効果的な手法です。
是非皆さんも色々な曲で試してみて下さいね!

レパートリーコレクションズの販売店一覧はこちらから

レパートリーコレクションズをご購入いただけるお店をご紹介しています。
お店によって取扱いの無い場合や品切れの場合もございますので、ご来店される前に各店舗にお問い合わせいただくことをおすすめします。