DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN"> PSTAとは | PSTAについて |【PSTA】ピアノ指導者のための新しいサポートシステム
PSTA
PSTA指導者専用サイトログイン お問合せ・登録情報変更

ホーム  > PSTAについて : PSTAとは


PSTAとは

PSTAは、ピアノ個人レッスン指導者の為のサポートシステム

半世紀にも及ぶ歴史を重ねてきたヤマハの音楽教育・・・
その中で、音楽を学ぶ一人一人の個性や進度に合わせて、楽しみながら豊かで総合的な音楽力を身につけられるように、システマチックに作られたのが、ヤマハのピアノ個人レッスンメソッド『NEWピアノスタディ』と『大人のためのPiano Study』です。
そこには、音楽を楽しむ人々の輪をさらに大きく広げていきたいという願いが込められています。
PSTAはピアノ個人レッスン指導者のためのサポートシステム
この『NEWピアノスタディ』と『大人のためのPiano Study』の使用を中心とする、新しい時代の音楽教育を見据えたピアノ個人レッスン指導者のためのサポートシステム、それがPSTA(piano-study teachers' association)です。

あなたの指導をさらに充実させるヤマハの指導ノウハウをご提供
PSTA指導者になると、「NEWピアノスタディ」「大人のためのPiano Study」をあなたのレッスンで活用するための、ヤマハのピアノ個人レッスン指導ノウハウをお伝えします。

この指導ノウハウを、ピアノ指導者がレッスンで十分活用できるよう、児童・大人それぞれの「ピアノスタディ指導法講座」をご用意しています。




指導資料の内容
[冊子 11点]
・NEWなかよしピアノ レパートリー(1)(2)
・NEWなかよしピアノ ワークブック(1)(2)
・NEWピアノスタディ レパートリー(1)〜(3)
・NEWピアノスタディ ワークブック(1)〜(3)
・ティーチャーズマニュアル
[CD 5点]
・NEWなかよしピアノ CD(1)(2)
・NEWピアノスタディ CD(1)〜(3)
指導資料の内容
・大人のためのPiano Study
 インストラクターズマニュアル(1)〜(12)
・大人のためのPiano Study
 インストラクターズマニュアル 概要編




「ピアノスタディ指導法講座」では、これから指導を始めるツールとして、指導資料をお渡しします。

あなたのレッスンを今以上に充実させるために、また今までピアノ指導経験のない方には、これから指導を始めるツールとして、ご活用いただけます。

生徒さんのために今よりもっとよいレッスンをしたい、もっとピアノや音楽を好きになってほしい、そんな前向きなピアノ指導者の方のためのサポートシステムが、PSTAです。

グレード試験官としての認定
ヤマハ音楽能力検定(ヤマハグレード)は、海外での「ディプロマ」に相当します。
『NEWピアノスタディ』「大人のためのPiano Study」のカリキュラムは、このグレードと連動していて、区切りとなる巻の終了ごとに受験を目標とすることで、学習成果を確認し、達成感のあるレッスンを行うことができます。
PSTA指導者は、ピアノ演奏グレード13・12・11級試験官の認定をもっており、いつものレッスン会場で、指導者自身が試験官として、自身の生徒にグレード試験を実施することが可能です。
PSTAにご登録いただく際には、この「試験官認定講座」の受講・修了が必要です。


ヤマハ音楽能力検定
ピアノ演奏グレード
13-11級試験官認定証

【 さまざまな面からピアノ指導者をサポート】
そのほかにも、ヤマハ特約楽器店の地域ピアノ指導者のサークル活動やお店独自サービス、全国各地で実施される各種音楽講座やオンデマンド音楽講座など、様々なサポートがございます。




ページの先頭にもどる
Copyright© YAMAHA MUSIC FOUNDATION. All rights reserved.