PSTA指導者への登録手順

PSTA指導者になるためには、「ピアノスタディ指導法講座」と「13-11級グレード試験官認定講座」をご受講下さい。両講座を受講・修了されると、PSTA指導者として登録されます。

なお、「ピアノスタディ指導法講座」には、児童と大人それぞれの講座がございます。それぞれ別日程で行なわれますので、いずれかの「ピアノスタディ指導法講座」をお選びいただき、ご受講下さい。

区分 受講内容 時間 受講料
新規受講の方
児童・大人向けの「両コース」を受講される場合
  • ピアノスタディ指導法講座(児童)
  • ピアノスタディ指導法講座(大人)
  • 13〜11級グレード試験官認定講座
約8時間
(2日間)
35,000円+税
児童・大人向けの「どちらか」を受講される場合
  • ピアノスタディ指導法講座(児童または大人)
  • 13〜11級グレード試験官認定講座
約6時間 20,000円+税
既にPSTA指導者の方
既にどちらかの指導法講座を受講済みで、もう一方の講座をお申込みの場合
  • ピアノスタディ指導法講座(児童または大人)
約4時間 15,000円+税
ヤマハシステム講師退任予定の方
  • ピアノスタディ指導法講座(児童または大人)
  • 13〜11級グレード試験官認定講座
約6時間 15,000円+税

ピアノスタディ指導法講座では、指導資料一式をお渡しいたします。

指導資料の内容

テキスト
  • NEWなかよしピアノ レパートリー(1)(2)
  • NEWなかよしピアノ ワークブック(1)(2)
  • NEWピアノスタディ レパートリー(1)〜(3)
  • NEWピアノスタディ ワークブック(1)〜(3)
  • ティーチャーズマニュアル
  • 大人のためのPiano Study インストラクターズマニュアル 概要編
  • 大人のためのPiano Study インストラクターズマニュアル(1)〜(6)
CD
  • NEWなかよしピアノ CD(1)(2)
  • NEWピアノスタディ CD(1)〜(3)

受講料のお支払方法は、お申込み先にお問合せください。

応募方法

「ピアノスタディ指導法講座」「13〜11級グレード試験官認定講座」は、随時実施されております。また必要に応じてヤマハ特約楽器店の会場にて実施する場合もあります。

募集要項をご請求いただき、所定の申し込み用紙に必要事項を記入・捺印の上、ヤマハ特約楽器店・ヤマハミュージック各店に提出して下さい。

講座の日程・会場はこちら

講座開催スケジュール

募集要項のご請求はこちら

募集要項請求フォーム

応募資格

19歳以上のピアノ指導者(国籍・性別は問いません)

ただし、13〜11級グレード試験官認定については、下記の条件を満たすものとします。

13〜11級グレード試験官認定条件
  • 19歳以上で、音楽大学、または音楽関係大学(短大含む)の卒業者、またはそれと同程度の音楽力を有する方(大学在学中の方を含む)。
  • グレード試験官としてふさわしい意欲的な指導活動ができる方。
  • グレード試験官として著しく不適格とPSTAグレード事務局が判断した場合はその資格を失効したり更新できない事があります。

グレード試験官認定証

「ピアノスタディ指導法講座」「グレード試験官認定講座」を受講頂いた後、“ピアノ演奏グレード 13〜11級試験官認定証”をお渡し致します。
この認定証は、ヤマハ音楽振興会から13〜11級グレード試験官として認定した証明となるものですのですので、大切に保管して下さい。(有効期間は3年間です)

無料説明会のご案内

PSTA説明会では、映像やテキストをご覧いただき、分かりやすく説明致します。お気軽にご参加ください。

お問い合わせ先

お電話でのお問い合わせ

全国のPSTA事務局

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム