PSTA登録更新手続き お済みですか?

PSTA会員の皆様へお知らせいたします。

PSTA指導者登録及びピアノ演奏グレード13−11級試験官認定については、3年に1度の更新が必要となります。
2015年4月末でPSTA登録期間が終了となる会員各位には、2015年3月及び4月に、更新のご案内を郵送させていただきました。

もし、まだ手続きがお済みで無い場合は、2015年7月末までにお知らせ頂ければ更新可能となっております。
(認定期間は従来通り2015年5月〜2018年4月の3年間となります)

  • お問い合わせはこちらからどうぞ
    折り返し、専用の郵便振替用紙を郵送いたします。
    (郵便振込手数料はご負担頂くこととなります。)
  • 必ずPSTA指導者コード、返信先メールアドレスを記載してください。

よくあるご質問

Q1)
自分が今回の更新対象かどうかわからない
A1)
「ピアノ演奏グレード13〜11級試験官認定証」に認定期間が記載されています。
Q2)
更新のお知らせは届いていたが、更新をし忘れていた
A2)
上記リンクから、お問い合わせください。折り返し、専用の郵便振込用紙を郵送いたします。お近くの郵便局から更新料金振込み手続きをして頂くことで更新可能です。(2015年7月末までの対応となります。)
郵便振込手数料はご負担頂くこととなります。
Q3)
更新の案内は届いていないが、今回更新対象だったように思う、、、、。
A3)
住所変更のお届けが無い場合、郵便の転送期間が経過(1年間)するとPSTA事務局からご連絡する方法が無く、更新のお知らせもお届けできない場合があります。
上記リンクからお問い合わせください。
Q4)
3月と4月に届いた案内にあるように、これからコンビニ振込みも可能ですか?
A4)
コンビニ振込みに必要な振込み番号をお知らせに記載しておりますが、その番号は4月末で有効期間切れとなっており、5月以降はご利用頂けません。
上記リンクからお問い合わせ頂き、郵便振込みでの対応となります。
Q5)
これから更新料金振込みをした場合、新しい認定証が届くのはいつ頃になりますか。
A5)
おおむね、更新料金をお振り込み頂いてから1ヶ月程度の期間を頂いています。近い時期にピアノ演奏グレード13〜11級試験を実施されるご予定がある場合は、念のためその旨も併せてお申し出ください。